フリーランスな毎日

「好きなことで生きていく」の幻想なんて

先日、こんなツイートをしました。


「続く」としておいて続かないのがわたし流なのですが、少々反響があったのと、140字ではおさまりきらない確率99%なので、ブログにひっそりとしたためておこうと思います。

そうそう、今日のテーマは「好きなことで生きていく」について。ツイートに書いたように、わたしは「好き」と「仕事(稼ぐ)」ということは分けるものだというスタンスです。

「なんだよっ!“好きなことで生きていく”ってインフルエンサーたちは言ってたよ!」という人もいると思うんだけど、そもそも“好きなことで生きていく”っていうフレーズはYouTubeが人気YouTuberを使って打ち出した広告コピーであって、「好きなことで生きていく」人(好きなことを配信して仕事にしているYouTuber)が増えればまわりまわってYouTubeが儲かるっていう話で、「好きなことで生きていく」が一種のブーム、世の流れに見えるのは演出。・・・という前提で、その「好きなことで生きていく」についてはひとりひとりの意見があっていいと思うのです。

「好きなことで生きていく」が世の流れ(に見える)中で、「好きなことを仕事に出来ていないわたしってダサいんじゃないか」「歯を食いしばって働いているわたしってなんだか損してるみたい」って思って、「じゃあわたしが仕事にしたい“好き”ってなんだろう」って考えたことがある人は経験があると思うんだけど、

そもそも、多くの人が自分の好きがなんなのかがわからないのね。毎日に忙殺されると自分の好き嫌いに鈍くなって好きがわからなくなる。それで結局どうしたらいいかわからなったり、自分の情熱が捧げられるものが見つけられない事実に愕然として手が止まる。好きなことを仕事にしたいのにそれがわからないって結構ショック。これがわたしが好きと仕事を分けるって考える理由のひとつめ。好きを仕事にしようと思うと、そもそもの仕事にできる好きを探すところでつまづきやすい。

そしてもうひとつの理由は、「好き」は永遠ではないということ。変わるから「好き」なんだよね。変わらない「好き」があるとしたらそれは「好き」じゃない・・・なんて哲学はおいておいて、たとえばわたしは子どものころに、エビチリが大好きだったの。だけど、今は普通。食べ過ぎて飽きた。でも家族とかはエビチリが好きだろうって思いこんでていつもエビチリを食べさせてくれるもんだから、なかなか飽きたって言い出せなくて、子どもながらに気を遣ってエビチリが好きなフリをしていたっけ。もし子どもの頃のわたしが「好きを仕事にするんだ!」っていってエビチリ研究家になってたら今ごろ結構しんどいよね。飽きてるもん。だから「好き」を仕事にするのは少しリスクがあると考えているんです。

・・・って話をしていると、もしかしたら「ゆりにこ(わたし)は好きなことを仕事にしているじゃないか」と思われるかもしれません。たしかに今の働き方は楽ではあります。時間も場所もしばられずに自分のペースで働けるから。でも、実をいうと、好きかと言われるとそうではないの。きっと「好きなことを仕事にしていていいな」と思ってくれる人にとっては「情報発信」が好きだから、それを仕事にしているわたしがそう映るだけで、わたしにとっては「仕事」です。

わたしは根っから人とのコミュニケーションが苦手なのと、決まったルールにそって無難に何かをこなすことに強すぎるストレスがあります。でも、これは特別なことじゃなくてみんなそうだと思うのです。みんなガマンして働いているのに、大人ってそういうものなのに、それを「ストレス」というわたしは甘えだと思います。だからわたしもなんとか頑張らなくちゃと思って必死に会社に勤めました。結果、こころが病気になりました。そのあとも続けていたんだけどどうしてもしんどくて。だから会社をやめました。弱いわたしの負けです。

わたしもできることなら、一般的な“普通”のように、会社に勤めておしゃれなオフィスでいろんな意見をぶつけあいながら仲間といろんなチャレンジをする働き方ができたらいいなと思うし、これがわたしの「好き」だけど、わたしにはどうしてもそれが難しいので、

こんな自分でもできる仕事、こんな自分でもできる働き方に自分をあわせて、生き抜く術として、フリーランスになり、インターネットで書くことを中心とした仕事に変えました。好きなことではなく、できることを仕事にしました。

わたしが思うに、「好きを仕事にしています」っていう人の中にも120%「好き」な人ってまれで、あとからそれを好きになったか、好きって自分に言い聞かせてモチベーションをあげているか、「好き」の中に少しの嫌なことがまざりながらもなんとか頑張っているんだと思うのです。

結局のところ、正解はない。

好きを仕事にするもありだし、できることを仕事にするもありだし、稼げることを仕事にするのもありだし、なんとなく仕事をするのもあり。ただわたしが大切にしたいのは、いろんな選択肢があることを知った上で、それを自分で選ぶこと。

人生の主導権は常に自分自身にあります。へたくそでボコボコになりながらでもいいから自分の人生を自分の意思で運転できる人がひとりでも増えたらいいなと思っています。

\今月のオススメ/

まったくの初心者からでも“30日間”の短期集中で収入の柱をつくることを目指す講座です。将来の自分のために”今”少しだけ頑張ってみませんか?「4日で元取れた!」「初noteが40部売れた!」「1ヶ月で総額40,300円達成致しました!」・・・など嬉しい報告もたくさんいただいています。

▼詳細はコチラから▼

 

\無料メールマガジン配信中/

ゼロからSNSをつかって仕事をつくり、1年で独立するまでのプロセスを公開しています。1500名以上に登録いただいています。販売予定のコンテンツの無料先行公開ゲリラ企画や、イベントの先行案内などのお楽しみも・・・!

▼登録はコチラ▼