いまさらツイッターをする理由 ~ツイッターで何しているのか~





わたしは、2019年の目標のひとつに、
ツイッターのフォロワーを1.5万人にする
という目標をかかげています。

 

 

なぜツイッターなのか?
なぜいまフォロワーを増やすのか?
今日はそのことについて伝えます。

 

 

そもそもわたしは
フォロワーが多い=すごい
とは全く思いません。

 

 

なぜならフォロワーって買えるから。

 

 

お金をつめばフォロワーを
増やしていくことは簡単なのです。

 

 

 

だからいくらでも“すごそう”に
魅せることはできてしまいます

 

 

お金でどうにでもなってしまうので
実際にフォロワーが
数万といる人でも
そのフォロワー(アカウント)は
ほとんど機能していない人も多いのです。

 

 

 

実際にフォロワーが多い人が
「ツールで増やしてるだけなんで
こいつら死んでますwwww」
お話されているのも聞きました。
だから、フォロワーの数で
影響力や信頼ははかれません。

 

 

 

じゃあなぜわたしは
“1.5万人”という数字を掲げて
ツイッターに力を入れているのか、
というお話になりますよね。

 

 

厳密にいいますと
“1.5万人を巻き込めるだけの
実績と行動力をつむために
ツイッターで修行をする”に近いです。

 

 

 

1.5万人というのは
いろんな行動・仕掛けの結果。

 

 

ただただ数を増やすために
ツイッターを頑張るというのは
わたしの目的とはズレた頑張り方です。

 

 

ツイッターってすごくいいんですよ。
なにがってかーなーり、
ビジネスに必要なスキルをつける
トレーニングになります。

 

 

先ほど“修行”と表現をした
理由がそれです。

 

 

たとえば、
「いいね」やリツイート、
リプライをもらえるような、
人の感情を動かす
文章を研究するなかで、
コピーライティング力も身につくし

 

 

実際に商品を販売する(例:note)
経験をしてみることで
マーケティングを学ぶことができます。

 

 

そしてたくさんの人との関わりで
コミュニケーション力を磨くことも。

 

ツイッターでなくても
それはできるのですが、
なにが違うって
すごいスピードでリアルタイムに
いろんなことが進んで行くんですよ。

 

 

フェイスブックなどからツイッターに
参入してこられた方からは
「スピード感についていけない」との
声をよく聞きますが、まさにそれで。

 

 

ツイッターは
たった140字のツイートで
いろんなテストができます、
しかもすぐに。

 

どういう情報にニーズがあるとか
たとえば商品にしたときに売れるのかとか
リサーチしたり直接聞いたりできるんです。

 

いまのわたしの状況で言えば、
約5000人のフォロワーさんの属性は
ブロガーさん・フリーランスさん、
もしくはそれらを目指す人で
主に構成されているんですけど、

もしそうした方々を
5000人集めて
意見を聞こうと思うと
5000人集めるだけで
大変だしお金もかかる。

でもツイッターなら
思いついたらすぐに、
たった140字で、
しかも無料でそれができて、
反応がリアルタイムに読める。

 

 

・・・すごくないですか?

 

 

 

これゆえに
ものすごいスピードで
トレーニングをすることができて
それを繰り返して行動していくうちに
自然と実績とフォロワーがついてくる
そんな状況です。

 

 

いまわたしは“ツイッターの人“の
印象が濃いと思うのですが、

“ゆりにこ”というのは
ひとつのコンテンツ
あまりそこに依存しないように
ビジネスをつくっていこうと思っています。

いずれ“ゆりにこ”を撤退する日が来るし
“ゆりにこ”以外の柱を増やします

いつなにがあるかわからないから。
ツイッターのアカウントが
凍結するかもしれないし、
ツイッター自体が
サービス停止する可能性もある。
意図せず炎上して
すべてが終わるかもしれないし。

あくまでツイッターは
“ゆりにこ”としての集客導線、
そしてトレーニングのツールとして
使っています。

わたしは0→1で
ツイッターに参入した身なので
“ゆりにこ”のアカウントを
フォロワーさんと一緒に育てています。

そんなこんなで、
年内1.5万人の人を
巻き込めるくらいの
実績と行動量をツイッターを通して
魅せていくので
楽しみにしていてください。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です