マルコ(佐藤多佳子)さんにお会いしました ~月収130万円アフィリエイター~





マルコさんをご存知ですか?

 

マルコさんは、アフィリエイターとして、なんと月収130万円の実績を出されている主婦。どんな方法でマルコさんがアフィリエイト報酬を得てらっしゃるかと言うと、ブログメルマガアフィリエイトです(ゆりにこと同じ♪)

 

※メルマガ?アフィリエイト?…というあなたは、こちらの記事からご覧ください^^

 ♡アフィリエイトってなんだ!?

 ♡メールマーケティングとは?~メールで”売れる”理由~

 

そんなマルコさんのセミナーを受けさせていただきました。ブログ・メルマガや、アフィリエイトに限らず、ビジネス全般に言える、とっても大切なことを教えていただいたので、じっくり読んで欲しいです。

 

マルコ(佐藤多佳子)さんって何モノ!?

アフィリエイトで130万円を稼ぐ主婦って一体何モノなのでしょうか。

 

マルコさんは、もともと初心者さん向けのパソコン教室でインストラクターをされていました。家事・仕事の両立に疲れ果て、うつに。休職期間中に「もう、職場復帰したくない」の一心でネットビジネスに取り組み、月収130万円の実績を叩き上げるだけのアフィリエイターさんになられました。

 

マルコさんは、先にお話したように、メルマガの中でアフィエイトをしています。当時、24800円の商材を販売していたマルコさん。その成約率は、なんと27%。

 

つまり100人読者さんがいたら、27人の方に24800円の商品を販売されているということです。その実績から”ステップメール職人”という異名をもつマルコさんなのです。

 

今では、ご自宅で大切なご家族との時間を大切にされながら、お仕事をされています。セミナーに登壇されたり、個人向けのコンサルティングをされたり、法人さんのメールマガジンを書かれたりと、幅広く活動をされています。

 

◆マルコさんのサイトはこちら

 

ゼロからの情報発信には、必ず読者と向き合う時期が必要。

今回、そんなマルコさんにお会いして、学んだこと。

 

ゼロからの情報発信には、

必ず読者と向き合う時期が必要。

 

このことについて私の経験も交えながらシェアさせてください。

 

いきなり”自動化”なんて甘い!!!!

よく、私が実践している”メルマガ”を使ったセールス方法について解説をするときに、

 

「ブログとメルマガで、読者さんに価値提供しながら、信頼関係を築いて、収益が上がる仕組みをネット上に作って、不労所得を得られる方法です。メールは自動で配信できるので、集客から販売までを自動化することができます」

 

…と、テンプレートみたいなお話をしてしまいがちです。

 

実はこれ、間違いではないのですが、

大きな落とし穴があります。

 

 

と、いいますのも

自動化できるのは先の話!!!!

 

ブログ✕メルマガは”楽して稼げる”ビジネスではありません。実は”自動化”にいきつくまでには涙ぐましい作業が必要なんです。

 

誰にとっての”価値”?誰から見ての”信頼”?

ブログやメルマガ、SNSで情報発信をするとき、「価値ある情報を教えてあげよう」と心がけている方はたくさんいらっしゃると思います。

 

でもでもでも!

その発信内容、

本当に【価値】ありますか?

 

ついついやってしまいがちなのですが「これは有料級の情報だ!」「こんなことを知れる読者は本当にラッキーだな!」「こんなことを教えてもらえたら自分を信用するに違いない!」…そんな情報発信は実はとっても独りよがりで、自分勝手なんです。

 

情報に価値があるかどうか、そして信用するかは、発信者側が決めることではなくて、読者さんが決めることなんです。

 

自分にとっては「こんなことくらいで…」と思うようなことが、読者さんにとっては喉から手がでるほど欲しい情報で、読者さんのお悩みを解決してくれるのだとしたら、それは立派な立派な【価値提供】なんです。

本当の意味での【価値提供】【信頼獲得】をするには?

本当の意味での、【価値提供】【信頼獲得】をするには、読者さんが今何に困っているのか、何に悩んでいるのか、その生の声を聞くことにあります。

 

じゃあ、どうすればそれができると思いますか?

 

 

ずばり、シンプル。

直接聞いてみる、

これが本当に本当に大切なんです。

 

 

 

とにかく読者さんと接点をもとう

じっと待っていても読者さんのお悩みはわかりません。とにかく読者さんとの接点を積極的に持ちにいきましょう!たったひとりの声の中でも、いろんなニーズが隠されているんです。

では、読者さんと積極的に接点をもつために今日からできることをシェアします。

例えばブログで…

ブログにお問い合わせフォームは置いてありますか?

 

\ 当たり前だろ? /

 

…そんなあなたへ。

ちゃんと読者さん目線で問い合わせしやすい、やさしい動線がとれていますか?読者さんにとって、情報発信者さんへコンタクトをとることってとてもハードルが高いことなんです。

 

例えば、各記事のフッターに定型で、読者さんが問い合わせしやすいようなメッセージをつけて問い合わせリンクを貼ったり、問い合わせがもらえるだけで嬉しい!という気持ちを添えたりするだけで、読者さんのハードルはぐっと下がります。

 

そして、そのお問い合わせ内容こそが、まさに読者さんのお悩み!貴重な読者さんの声です。そのお悩みに心を込めて応えること、それが【価値提供】です。

 

例えば、メルマガで…

ブログ以上に読者さんと近い距離感でお話ができるメルマガは、読者さんと接点をもてる絶好のチャンスです。とことん、読者さんと近づきましょう♪

 

例えば…読者さんへサプライズ個別メッセージを送ったり、プレゼント企画をしたり、ZOOMやスカイプでの通話企画をしたり…!

 

まずは読者さんにとって身近な存在になれるきっかけをひとつ作って、そこから個別にメールのやりとりなどを重ねていくと、読者さんのお悩み・声も聞くことができますし、信頼も積み重なっています。

マルコさんは、新規登録があればひとりひとりに個別メッセージを送ったり、質問をいただいたらその人のためだけにPDFレポートを作ってプレゼントしたり、本のプレゼント企画をしたり、読者さんひとりひとりとの関わりを大切にしてきたことで、月収130万の実績をあげられました。

 

今でこそたくさんの読者さんがいるためすべてには対応しきれないようですが、わたしも過去に一度読者としてメールを送らせていただいたとき、とっても丁寧にお返事をくださってびっくりしました。かなり時間をおいて再度メールをしたときも、前回のメールの内容を踏まえてお返事くださったり…!とにかく、全てにおいて期待値を超えるんです!!!

 

オンラインもオフラインも同じ

でも、結局は、オンラインもオフラインも同じなんです。例えば、お食事会などで「あの人と仲良くなりたいな~」と思う方に出会ったとき、その人のもっているSNSをめっちゃ調べたり、その人が喜んでくれそうなことを考えたり、勇気を出してこちらから連絡をとったりしますよね?

 

インターネットも同じ。人対人の人間関係だからこそ、何も違うところはなくて。難しく考えずに、新しいお友達や、気になるあの人と、お近づきになるときにどうするか?と考えて行動してみてください♪

 

初動のときこそ、手間をかけよう

ここまでを読んでみなさんが思っているであろうこと。

 

\ めんどくね? /

 

いや、そのとおりなんです。

面倒くさいです、そして手間です。

夢の”自動化”とは正反対です。

 

 

でも、

この時間が大事。

 

 

初動のタイミングだからこそ、目の前の”ひとり”のために全力を尽くすことができます。この時間って後にも先にも2度と戻ってきません。今だからできることです。今は汗水たらして、”あなた”のために価値提供をしていきましょう。

 

そして、その間に【価値】や【信頼】を資産(ブログ・メルマガ)として積み重ねることで、少しずつ自分の手が離れても自動でビジネスが回るようになります。最初から楽しようなんては考えないでくださいね^^

 

 

PS:こぼれ話

わたし自身もマルコさんの大ファンでして、ついにお会いできて嬉しかったです。ついつい『ほ、ほんもののマルコさんや…!』と興奮してしまいました。

マルコさんは、とにかく優しい方で、想像していたとおりの愛に溢れたお人柄でした。

マルコさんの読者さんとの向き合い方は私自身もかなりモデリングさせていただいてはいたのですが、今回のお話を聞いて「まだまだやれることがある!」ってとても前向きな気持ちになりました。

いつかまたお会いできるように、そしていつか追いついて、追い越せるように!とにかくやります!

 

♡あわせて読みたい♡

文章だけで”売れる”のか?

-----------------------------------------
私は、ブログとメルマガを組み合わせて
インターネットに働いてもらっています。

25歳の6月、
この新しい働き方にたまたま出会い、
人生が180度変わりました。

あなたにもひとつの選択肢として
その方法を知ってほしくて
種明かしをしているセミナー動画を
プレゼントしています。

こちらから、お受け取りください♪
↓ ↓ ↓ ↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です