人生大逆転にタイミングなんて関係ない。





わたしはいま25歳です。自分の未来を考えたとき、いまのままでは自分の理想とする未来には絶対に立てないと考えて、25歳の春に何のコネクションもノウハウもないまま、ビジネスの世界に飛び込みました。

 

そのときが、わたしにとって絶好のタイミングだったかというと全くそうではありません。今日はタイミングなんて関係ないということについて話をしたいと思います。

 

どんな状況だったか?

わたしがビジネスに飛び込んだ”そのとき”は、わすれもしない2018年6月に訪れました。

 

手取り15万円の一人暮らしで、かつかつの生活をしていたまさにそのとき、わたしは約40万円を一括払いし、インターネットを使ったビジネスのノウハウを学ぶアカデミーに入会しました。

 

もちろん日中の仕事もしていましたし、精神科の薬も飲みながらのそのタイミングです。ビジネスのことなんて、右も左もどころか、上も下もわからないような状況で、そして時間もお金もない状況で飛びこんだんです。

 

おわかりのとおり、決して追い風が吹いていたわけではありません。まわりからしたら「馬鹿だ」と思われると確信していたので、誰にも相談することなく、ひとりで腹をくくったのでした。

 

なぜ踏み込んだか?

じゃあなぜ、そんなタイミングで一歩を踏み出したのかというと、ただただ【人生を変えたかった】それだけです

 

社会に出てからというものの、組織や縦社会のルールに強い違和感を抱き、苦しみました。なぜ、飲み会の席でお酒をつぎに行かないといけないのか?、なぜこんなにも自分の時間や心を揺さぶり乱されないといけないのか?、どうして仕事を頑張っても頑張らなくてもお給料が変わらないのか?・・・。考えれば考えるほど、とても窮屈に感じるようになりました。

 

友人と集まれば、そんな会社の愚痴ばかり。何時間も何時間も話して、結論は「それぞれ頑張ろう!」。そんなことを繰り返しているうちに気づけば3年が経っていました。

 

わたしは頭で考えてばかりで、結局自分の人生を動かす行動をなにひとつしていなかったんです。ひたすら会社の愚痴を言いまくることで、なにか自分が世の中に発信をしている気分になっていたのかもしれません。

 

”起業”にはもともと強い憧れがありました。

実は、これまでも”起業”を考えたことがあったんです。例えば、わたしは”可愛い”が大好きです。特に、ファッションやアクセサリーには”安くて可愛い”のこだわりがあって。そんな自分の大好きなものをひたすら集めて、来るだけで心がわくわくするような【セレクトショップ】を経営したいと思っていました。実際に福井県内の雑貨屋さんを巡って、ディスプレイやアイテムを視察してみたり、卸業者さんの会員サイトになぜか登録をしてみたりしていました。

 

他にも、大好きなメイクを活かした【サロン】を開業したいな、とか、まるで小学生の女の子が描くような夢を、ただただ漠然と見ていました。でも、店舗を借りて、仕入れをして、宣伝をして・・・と果てしない道のりを想像したときに自分にはとてもできないなあと思ったんです

 

きっと【起業】には強い憧れがあったんだと思います。自分の力で収入を得て、お客さんに【もの】ではなく【経験】や【変化】に価値を見出してもらえるような、そんな生き方をしたかったんです。

 

でも、そのやり方がわからなかったんですね。

 

そんなときに、社会人4年目に入った頃に、いつものようにだらだらとソファに横になりながら眺めていたツイッターのタイムラインに、インターネットビジネスで活躍されている女性起業家さんのツイートが流れてきました。

 

そのときはじめて、インターネットを使って仕事ができることを知りました。今まで知らなかった新しい世界です。店舗を借りたり、仕入れをしたり・・・そんな大きなリスクを背負わなくても、今すぐにでも挑戦ができる新しい働き方にとても衝撃を受けました。そこで【やるしかない】と思ったんです。

 

人生を変えたければ、今までとは違う選択をせよ。

ビジネスの世界に飛び込んでからというものの、東京・大阪までセミナーにでかけたり、月収以上の金額のパソコンを新調したり、必要な本や、教材を購入したりして、ノウハウを学ぶだけではなく、徹底的に自分のマインドを叩き上げて来ました。

 

すべてが一筋縄だったわけではありません。めちゃくちゃ悩みました。でもそのひとつひとつの選択の場面で、いつも自分に【人生を変えたければ、今までとは違う選択をしなさい】と投げかけたんです。

 

思い返せば、わたしは生まれてこのかたいいことがありませんでした。人間関係も苦手、空気や和を乱すし、とにかくマイナス思考でなにかと理由をつけては自分の可能性を潰してきました。25年間うまく生きられなかったんです。頑張っても頑張ってもだめだったんです。25年間かけても変わらなかった人生を、今から変えるのはそう簡単なことではありません。

 

でも、ひとつだけ方法がありました。それは、【今までの自分が選ばない方を選ぶ】ということです。今までの自分ならAを選んだ場面でBを選ぶようにすれば、必然的にこれまでと風向きが変わると思いませんか?だから、わたしは自我を一切捨てることにしました。25年うまく生きられなかった自分とは決別するためです。

 

この考え方をするようになってから、金銭的にも時間的にもかなりのものを自分の未来のために投資してきました。本当なら、家でずーっとごろごろしていたいです。だいすきなアイドルの握手会にも行きたいです。わずかなお給料は自分の好きなものに使いたいです。友達と愚痴を言うのも大好きです。本当は全部全部捨てたくないんです。

 

でも、それを選んでいては、いつまでもわたしは永遠に変われないんです。だから、本当はごろごろしたいけど、ブログを書くし、東京にも行く。大阪に向かう目的も握手会からセミナー参加に変わりました。お給料はブログ運営や書籍に使います。そうやって、全部全部の選択肢を、これまでの自分が選ぶものとは逆を選んでいます。

 

そのおかげでわたしは、たった3ヶ月足らずで、インターネットビジネスの仕組みの基盤をつくり、メルマガ読者さんを増やし、自分のオリジナルサービスを販売するようになりました。自分の夢である【起業】に向けて、一歩一歩突き進む毎日が本当に楽しく、充実しています。

 

はじめにお伝えしたとおり、スタートは、何のコネクションもノウハウもない【ゼロ】地点です。そして、お金も時間もない状況でした。それでも、「えいっ!」という覚悟で人生は180度変えられます。

 

もし、あなたがいま何かのスタートに悩んでいるなら、伝えたいです。【あなたはいつまで自分の選択を信じるんですか?】。もし、お金がないから、時間がないから、余裕がないから・・・でなにかを諦めるのであれば、それは非常にもったいないです。だって、いつになったらお金・時間・余裕は手に入るんですか?ずっとそうやって言い訳をしてきたから今にいたっているのではないですか?チャンスって意外とそんなに多くないです。

自分都合のタイミングをはかるんじゃなくて、自我を捨てて【今だ!】というタイミングを大切にsてほしいと考えています。

 

最後の最後でチキる。

ついつい今日は熱くなってしまいました。気を悪くしたらごめんなさい!

メルマガでは、こんな感じで毎日熱く語っています。ノウハウだけではなくて、こうしたマインド面でのお話にも興味がある方は、ぜひメルマガを読んでください。あまり、公なところでは書きにくいことをメルマガでお届けしています^^

 

それでは、またお会いしましょう(^^)/

-----------------------------------------
私は、ブログとメルマガを組み合わせて
インターネットに働いてもらっています。

25歳の6月、
この新しい働き方にたまたま出会い、
人生が180度変わりました。

あなたにもひとつの選択肢として
その方法を知ってほしくて
種明かしをしているセミナー動画を
プレゼントしています。

こちらから、お受け取りください♪
↓ ↓ ↓ ↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です