”自分を変えたい”なら●●を変えよ!





過去と相手は変えられない、未来と自分は変えられる?

「生まれ変わりたいな~」「いいことないかな~」が口癖になっていませんか?

私は、福祉系の大学に通っていました。私のゼミの先生は児童福祉の専門家で小中学校のいじめ問題や、子育てに関するアドバイザーとしても活躍されていました。その先生がよくこういっていたんです。

「過去と相手は変えられないけど、●●と●●は変えられます。それは、未来と自分です。一度、髪の毛を金髪にして、ピアスをたくさんあけて登校してみてください。きっとみんなが”え!どうしたの?”って声をかけてくると思います。相手の反応も自分への見方も変わっていますよね。相手は変えられないけど、自分が変われば相手を変えることができます」と。

変われない私には響かなかった

当時の私は、ネガティブで、いつもうじうじもじもじしていました。批判を恐れて、自分の意見を言うことも持つことすらもできなかった私は、いつか自分の人生は変わる、と信じてただただ待っていました。棚から落ちてくるぼたもちを心待ちにしていたんですね。確かに先生の言うように、自分が変われば相手も未来も変わるかもしれないけれど、それができれば苦労はしないわけで。そもそもの自分が自分である以上、私は一生このままなんだと落胆しました。今思い返しても、本当に面倒くさい性格だったと思います。自分らしさだと思って外したことをしたって、それは結局誰かの真似でした。そんな自分がまた嫌になる…そんな繰り返しです。だから、先生にどれだけ”自分が変われば・・・”と言われても、全然しっくりこないし、全く響きませんでした。

自分が変われないなら、環境ごと変えてみて。

無難な生き方を送ること、3年。相変わらず、うじうじもじもじの私は、自分を変えるのにとっておきの方法を見つけました。それは、環境や関わる相手ごと変えることです。どれだけ待っても、自分は勝手には変わりません。でも、変われない変われない…とうじうじする時間は本当にもったいないです。もし、あなたが同じ気持ちなら、全く違う環境に自分を投げ込むことをおすすめします。それは転職だとか引越しだとか、そんな大がかりなことじゃないてもいいんです。たとえば、料理教室に入ってみるとか、社会人サークルに入ってみるとか…。まったく新しいコミュニティに自分を置いてみるだけで十分です。真っさらな体験・真っさらな人付き合いが新しい自分の一面を引き出してくれるし、自分を新しいステップに引き上げてくれます。いつもの友達・家族・職場で見せる顔とは違う自分に気づくはずです。

もし、人と付き合いが苦しかったら、コミュニティに飛び込まなくても大丈夫です。代わりに今までしなかったような行動を1日1つでいいので組み込んでみてください。その場合、大事なことはその予定を守ることです。たとえば、”仕事帰りに図書館に寄る”なら、図書館の閉館に間に合うように行動してください。そのために仕事を要領よくこなす、デスクを整理する、先輩よりも早く帰る・・・、ほら、昨日までのあなたと変わっていませんか?

わたしは、ビジネススクールに飛び込んだ

そんな私が飛び込んだのは、ビジネススクールです。たまたま新しいことを始めたいと思ったタイミングだったので、これもご縁だと思い入会しました。もちろんひとりで、住む場所も、年齢も違うコミュニティの中に、飛び込んでみたんです。インターネットを使ったスクールなので、このようにブログを更新すること、メルマガを書くこと、Youtubeを投稿すること・・・いろんなタスクを自分に課しました。どれも今までしたことのない、初体験ばかりです。それでも自分に課したタスクを出来る限り実行し、自分に”はなまる”をつける日々を繰り返すことで、私の自己肯定感は少しずつですが、すくすくと育っていきました。また、スクールで出会う仲間はみんな前向きで積極的でアグレッシブで行動的なんです。そんな周囲の熱意に囲まれていると、自然と自分のマインドも引き上げられていくのを感じました。

 

そして、気づいたときには日常生活での自分が変わってきていることに気づきました。たとえば、ブログの更新を続けることで、日常生活でも意見をもって発言することができるようになりました。Youtubeでしゃべることで、日常生活でも要領よく順序だてて話ができるようになりました。まわりからも「堂々としている」と褒められることも増えたし、なにより自分の言動に驚きました。つい今日のこと。チームでとある仕事をしていたとき、誰が主になって担当するかを決める場面がありました。できれば誰もが避けたい役回りです。いつもなら、波風立たないように、空気になる私なのですが、今日は自然と「わたしにやらせてもらってもいいですか?」と発言していました。”私ならできる”という今までにはなかった自分が顔を出した瞬間です。

 

変われない変われないとうじうじしていた自分が少しずつ変わってきているのを感じます。荒治療な部分もありますが、環境を変えて、そこについていかないといけない状況さえつくれば、順応できるように自分が変わっていくしかなくなるんです。いつもどおりの毎日は心地よく、穏やかですが、そこに甘えているだけじゃなくて、小さなことでも自分の日々に変化球を投げ込んでみてください。

 

P.S こんなコメントもいただきました。

 

-----------------------------------------
私は、ブログとメルマガを組み合わせて
インターネットに働いてもらっています。

25歳の6月、
この新しい働き方にたまたま出会い、
人生が180度変わりました。

あなたにもひとつの選択肢として
その方法を知ってほしくて
種明かしをしているセミナー動画を
プレゼントしています。

こちらから、お受け取りください♪
↓ ↓ ↓ ↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です