ビジネス場面でも正しい敬語を使えていますか?~「頭痛が痛い」という人が嫌い~





あなたは、正しい日本語を使えていますか?

わたしは、「頭痛が痛い」という人が嫌いです。今日は、ちょっぴり腹黒ゆりにこが、ついつい使いがちな、間違った日本語をイライラ度別にまとめてみました。

 

「頭痛が痛い」シリーズ(イライラ度:★★★☆☆)

 

必ず必要

”必要”は”必ず要る”意味なので、”必要”で十分伝わります。

 

危険が危ない

”危険”の時点で、十分に危ないです。2回言わなくても大丈夫です。

 

終電が終わる

”終電”の時点で、電車は終わっています。

 

後から後悔する

こんな日本語を使ってしまうことが、まさに後悔です。

 

違和感を感じる

この日本語こそ、違和感以外のなにものでもありません。

 

一番最初

もう、とんでもなくイラッとしますね。

 

朝の朝礼

わたしが一番イラッとする日本語です。

職場で「朝の朝礼を始めます~」なんて聞いた日には、朝からがっかりしますね

 

 

うっかり使いがちシリーズ(イライラ度:★★★★☆)

よろしかったでしょうか?

はい?”よろしかった”って何を勝手に決めつけてるのでしょうか。

わたしのようにイラッとする人もいるのでシンプルに「よろしいでしょうか」と聞きましょう。

 

なるほどですね~

はい??悪気はないとは思いますが、正しい敬語ではありません。

シンプルに「はい」が無難です。

職場の先輩が、これを連呼するんですけど、めっちゃいらいらします(笑)

 

レシートのお返しです

別にレシートを預けた覚えはありません。

言われるたびに、接客教育できていないな~とがっかりします。

シンプルに「レシートでございます」といえる人ってとても少ないです。

 

~になります

「こちらがメニューになります」・・・。

何かが変化して、メニューに変わるわけではないので、使わないようにしましょう。

 

特にビジネス場面で敬語は要注意。

おかしな日本語、おかしな癖は、自分では気づきにくいものです。まさしく、”人のふり見て我がふり直せ”。わたしは、仕事上、目上の人と話すことも多く、電話を使うこともとても多いので、言葉づかいには本当に気をつけています。他人は自分を映す鏡です。自分の日本語を見直して、美しい日本語を使えるようになりましょう。

-----------------------------------------
私は、ブログとメルマガを組み合わせて
インターネットに働いてもらっています。

25歳の6月、
この新しい働き方にたまたま出会い、
人生が180度変わりました。

あなたにもひとつの選択肢として
その方法を知ってほしくて
種明かしをしているセミナー動画を
プレゼントしています。

こちらから、お受け取りください♪
↓ ↓ ↓ ↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です